Yuka Takara

Yuka Takara(Vocals)

 

那覇市出身。2001年、ニューヨーク・ブロードウェイでミュージカル『Mamma Mia』の舞台に立ったのをきっかけに『Flower Drum Song』『太平洋序曲』(演出:宮本亜門)などに出演。16年ぶりにブロードウェイで再演された『A Chorus Line』(2006)、人気ミュージカル『RENT』(2007)に出演。日本では、沖縄発で音楽活動も積極的に行っている。ブロードウェイ仕込みのヴォーカルの力強さと繊細さ、抜群のリズムのセンスが凝縮して詰め込まれていると評価も高い。  沖縄発で音楽活動も展開。アルバム3枚、シングル3枚を発表、ライブ活動や後進の指導も積極的に行っている。