electric.neon.lamp (Thailand)

Janesakda “Jane” Jarana (vocalist)
Tanpan “Tan” Kanacharoen (guitarist)
Watanyoo “Tae” Suriyawong (bassist)
Ratcha “Pak” Wattanajittranont (drummer), and Keeta “Un”
Wangkajornwutthisak (guitarist).

Electric.neon.lampというと、家電製品のような響きがあるが、バンド名の意味はもっと深いところにある。
この3つの単語は、メンバー5人の明るくエネルギッシュな個性を表している。
年齢差はあっても、彼らの曲を聴くと、音楽に対するメンバーの共通の情熱がスピーカーから溢れ出てくる。Janesakda “Jane” Jarana(ボーカル)、Tanpan “Tan” Kanacharoen(ギター)、Watanyoo “Tae” Suriyawong(ベース)、Ratcha “Pak” Wattanajittranont(ドラム)、Keeta “Un” Wangkajornwutthisak(ギター)から構成されています。

Electric.neon.lampの音楽は、典型的なポップ・ロック・グループとは一線を画している。歌詞には比喩や修辞的な要素がちりばめられています。バンドメンバーのキャラクターが音楽を通して輝き、タイや海外のアーティストの中でも際立っている。

バンドは2011年に発表したToe Tee Rai (เธอที่ราย) で、その新鮮でユニークなサウンドで初めてファンの注目を集めました。この7年間で、彼らはタイで最も記憶に残るライブバンドのひとつになった。

Electric.neon.lampのヒット曲リストには、「パウィニー」(ภาวิณี)「テレパシー」(โทรจิต)「ナンロン」(นางรอง)などがあり、2018年には最新スタジオアルバム『How to Disappoint Your Parents』をリリース、新たに8曲が加わり、ファンからの人気はさらに高まっています!

2019年はニューアルバムと英語シングル「Silenceness」を実験的にリリースしてスタート。このシングルは、ジェーンにとって初めての英語でのソングライティング。恋愛にありがちなことを歌った楽曲。同年にはシングル「スクンビット」(สุขุมวิท)「ニ・パイ」(หนีไป)「ルエア」(เหลือ)もリリースしている。

 

Spotify: https://open.spotify.com/artist/4TrJEtCSLvvnpuP

Apple Music:https://music.apple.com/th/artist/electric-neon-lamp/332563320