【沖縄/OKinawa】トランペットの名手アル・ハートの演奏で知られる名曲をカヴァーした矢野憲治の新作。


沖縄県在住のウクレレ奏者”矢野憲治”による「ヤノケン・プレイズ・アル・ハート」が、オールデイズ・レコードから発売された。
本作は、トランペットの名手アル・ハートの演奏で知られる名曲をカヴァーしたもの。ポップでグルーヴィー、心地よくて新しいオーガニック・リラクシングミュージックの4曲。
アル・ハートは、50〜60年代に活躍したニューオリンズ出身のディキシーランド・ジャズのトランペット奏者。誰もが口ずさめるメロディーと軽快なリズムが、矢野のウクレレにマッチしている。
オールデイズレコードの企画ソングサイクルの第3弾として発売された本作は、前作同様、現代のアーティストによる現代の解釈で古き良き音楽をカヴァーし、アーティストの個性と新しさを注入した。
パッケージは、同シリーズのために新たに考案された18×18cmドーナツ版サイズ(全4曲入り)で700円(税抜)。

(文 / Text:小鍋悠 / Haruka Konabe)

〈収録曲〉
・JAJA
・AL DI LA
・COTTON CANDY
・FANCY PANTS

■矢野憲治プロフィール(HPより抜粋)
大阪府出身。沖縄在住のウクレレ、ギター、沖縄三弦の演奏家。音楽プロデューサー、作曲、編曲、録音など多才にこなし、沖縄県内を中心に多数のCMソングの作曲、制作、録音を手掛ける。「サンシン・アイランド・カフェ」、「サンシン・プレイズ・オキナワン・ソングス」、「サンズ・オブ・アイラナ」など沖縄&ハワイをテーマにしたエキゾティック・アイランド・ミュージックのCDを多数リリース。ハワイアンミュージックのレジェンド「山内Alani 雄喜」氏に師事。スラック・キー・ギターの腕に定評。

YouTube チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCC8GSRQ9UYJgTopq2VAaQTw/videos

 

カテゴリー News タグ .